夏といえば扇風機のフル稼働でした。シーズンの終わりに箱にしまう為に簡単に手早く掃除します。

夏の終わりで扇風機の掃除

夏の終わりで扇風機の掃除 この夏は、天気が悪い日が多くエアコンの活躍が少なかったです。そこで、エアコンの代わりに扇風機がとても活躍しました。ほとんど家にいるときには、電源を入れてました。リビングで使って、寝室にも運んで使ってました。リビングで使用していると、やはり油汚れも発生して、埃がこびりつきます。これは、水しぶきしても油汚れの為になかなか埃の汚れが落ちませんこの油汚れを簡単に落とす方法があります。それは、レンジなど油汚れを落とす洗剤等を利用すると簡単おちます。

扇風機は、購入したときの箱にほとんどの人は片付けると思います。箱に片付けるときには、扇風機を細かく分解しなければなりません。この分解も簡単に工具をつかわないで分解する事が出来ます。細かく分解して、プロペラとプロペラのカバーのみを油汚れの洗剤をたらいに入れて、1時間位つけおきしておきます。その1時間の間にモーターや細かい部品類を水ぶきしてあげます。簡単に綺麗になります。そして、1時間位たったら、水洗いします。水洗いだけでさっと汚れが落ちます。そして、綺麗なタオルでさっと吹き上げます。この時に、しっかりと拭いてあげないと、拭き取りミスでムラが残りますので、慎重に拭きあげてください。1時間もあれば綺麗に掃除できます。


Copyright(c) 2017 夏の終わりで扇風機の掃除 All Rights Reserved.