扇風機を掃除するには、分解して洗うことで、汚れていた羽も、ぴかぴかにすることが出来るのです。

扇風機をきれいにするには

夏の終わりで扇風機の掃除 扇風機は、長く使っていると、羽の部分にほこりがこびりつくことがあるので、きれいな風で涼みたい方は、きちんと掃除をすることをお勧めします。扇風機は、一つ一つ分解できるので、掃除が比較的楽に出来るかと思います。取り外しの仕方も無理に取ろうとすると、曲がってしまったりするので注意が必要ですね。

扇風機のカバーをはずして、後は、回すことで、取ることができるので、女性の方でも十分掃除は出来るかと思います。ここで、注意しなければならないのは、別なメーカーのものも一緒に洗おうとすると、どの部品だったかわからなくなるので、一つ一つ掃除をすることが大事ですね。カバーの部分にも汚れがついているので、洗剤をつかって、洗うことをお勧めします。洗い終わっても、羽に水滴がついたまま、取り付けないことが大事です。きちんと乾いたタオルでふき取ってから、取り付けることが大切ですね。濡れたままですとほこりが付きやすくなってしまうためです。取り付ける時は、はずした時の逆に取り付ければ、元通りにすることが出来るのです。きちんと取り付けないと、回した時に、羽が折れてしまうこともあるので、取り付けたら、カバーを取り付けるまえに回してみることをお勧めします。


Copyright(c) 2017 夏の終わりで扇風機の掃除 All Rights Reserved.