あまり扇風機を掃除するということを聞いたことがないかもしれません。しかしとても汚れがたまっているのです。

しまう前には必ず扇風機の掃除を

夏の終わりで扇風機の掃除 扇風機を掃除する、という言葉はなかなか聞かないかもしれません。エアコンなどは、フィルターを定期的に掃除しましょうと言われることが多いですが、扇風機ももちろん掃除をすることが必要なのです。あまり汚れているように思えませんが、いったいなぜなのでしょうか。扇風機をよーく近くで見てみると、意外とほこりがついていることがわかります。これは、毎日風をまわしていると床にあるほこりなども巻き上げ、自分がすってしまっているからなのです。また、扇風機は夏場は使用頻度がとても高く、毎日欠かさず使っている方も多いでしょう。その分、ほこりが上からも下からもくっついてしまっていることが多いのです。

しかし日常で気づくことは少ないため、ぜひしまう前で構わないので掃除をしましょう。扇風機は、枠を取り外すことができますので、枠の隙間にくっついているほこりなどを拭き、中のプロペラにもほこりがたくさんついていますので拭き掃除をしましょう。これでしまっておけば安心ですね。そして、扇風機の下のボタンがあるところも意外とほこりが乗っていることがあります。そこも拭いておいてあげるとよいでしょう。扇風機は毎日掃除する必要はありません。しまう前だけの簡単な掃除で、長く使ってあげるとよいでしょう。


Copyright(c) 2017 夏の終わりで扇風機の掃除 All Rights Reserved.