扇風機の簡単なお掃除方法を、具体的な例を挙げながらどのようにお掃除したらよいのか紹介します。

扇風機の簡単なお掃除方法

夏の終わりで扇風機の掃除 夏も終わり、もうそろそろすると扇風機もお役御免となりますね。ひと夏がんばった扇風機を綺麗に掃除して押入れに入れてあげましょう。まず、扇風機のお掃除をするときに一番大事な部分は羽の部分ですね。扇風機を置いている場所によって、埃がたくさんついている場合と、油汚れと埃が混じって付いている場合があります。

埃汚れだけの場合は、家庭用ふき取り洗剤をかけてふき取るだけで簡単に汚れが落ちるでしょう。次に、油汚れと埃の混じった汚れの場合ですが、その際は洗剤を変えます。キッチンの油汚れ用の洗剤を使いましょう。その洗剤をかけてすぐふき取れる程度の汚れは、ふき取るだけできれいになります。しかし、それだけではおちないくらい頑固な汚れがついている場合は、キッチンペーパーを使って薬液を浸透させてから汚れを落としましょう。

まず、羽の部分に薬液をたっぷり散布します。そこへ、キッチンペーパーでひたすようにおきます。キッチンペーパーにもしっかり薬液がしみる程度浸しましょう。30分程度放置してからふき取りましょう。布で落ちないようであれば、メラミンスポンジを使いましょう。そうすると、がんこな汚れもさっと落ちるでしょう。網の部分も汚れがひどいようであれば同様に薬液にひたしましょう。そして、機械本体の汚れをふきとってお掃除終了です。


Copyright(c) 2017 夏の終わりで扇風機の掃除 All Rights Reserved.